What’s Front of Bridge? サービス内容

外国語が「今」必要な時!
多言語の通訳・翻訳者がいることで事業が広がる時!
スポットで翻訳・通訳を気軽に利用できるサービスです。

契約書・広告・資料作成・メール対応・SNSの投稿・ホームページの多言語化はもちろん、
外国人研修生や登録支援などの言語サポートや会議通訳など。

又、単に翻訳したり、通訳するだけでなく、言語が異なるために提供できなかったり、複雑になりがちな業務を一括で任せられる「あなたの会社の多言語部門」としてご利用下さい。社内の多言語化やお客様への多言語サービスに、社内の担当者の急な離職に伴うご依頼にも対応致します。言語を越えるだけでサポートできる業務、展開できるビジネスは無限大です。

オンライン通訳や資料の翻訳 オンライン通訳や資料の翻訳

Front Of Bridgeは
”いいとこどり”の新しい翻訳サービス

それぞれのサービスの特徴

  • AI翻訳

    AI翻訳

    Google翻訳やポケトーク等のAI翻訳は早くて手軽でとても便利です。
    ただし、誤訳や文字化けを確認するすべはなく、重要な内容の翻訳・通訳には適しません。

    ●メリット
    :スピード・気軽
    (無料~低コスト)
    ●デメリット
    :不正確・一方通行
  • 翻訳会社

    翻訳会社

    打ち合わせを基に、正確な翻訳と保証がつきます。
    ただし、その都度打ち合わせをを行い翻訳・通訳者を探し、確認作業を行うのは、手間とコストがかかります。

    ●メリット
    :正確・保証
    ●デメリット
    :手間・高コスト
  • フリー翻訳士

    フリー翻訳士

    気軽に利用できて、早い仕事が特徴の「フリーの翻訳士」。
    言語能力や正確度において個人差が激しく、その見極めや秘密情報の保護が難しい。

    ●メリット
    :早い・安い
    ●デメリット
    :能力の個人差
     責任の所在

あなたの会社の多言語部署として
“正確な翻訳”をご利用下さい

安価で秘密厳守、ランニングコストなし

ランニングコストはかかりません。
御社と秘密保持契約を交わしてスタートするので、重要文書の翻訳からスポットでの通訳まで確実・手軽です。
例)ホームページやカタログなどの一般的な翻訳だけでなく、就業規則や給与規定・公的申請書類や診断書など・・・。

たとえば…

  • 就業規則及び社内マニュアル等の作成・翻訳

    既存の就業規則・給与規定の翻訳はもちろん、外国人研修生用に、特定技能生、留学生などに向けた外国人専用の就業規則や給与規定の作成を代行致します。

    就業規則及び社内マニュアル等の作成・翻訳
  • 入国関係書類(ビザ等)の申請代行

    外国人技能実習機構や入国管理局に提出する数多くの入国関係書類やビザ更新時の申請書類の作成を外国人分野に優れた専門の行政書士が代行致します。
    ※専属行政書士による代行となります。

    入国関係書類(ビザ等)の申請代行
  • 帰国時の脱退一時金手続き代行

    国民年金の納付期間が6か月以上あり、老齢基礎年金の受給資格を満たしていない短期在留の外国人が出国後2年以内に請求を行うことで脱退一時金が支給されます。

    帰国時の脱退一時金手続き代行

こんなとき
Front Of Bridgeがお手伝いします

  • 社内マニュアルや案内表示を翻訳したい

    一度きちんと整備をすれば、スムーズに進む仕事も多いはず。

    御社オリジナルの資料や、専門用語の翻訳もお任せ下さい。

  • ホームページやカタログ・メニューを多言語化したい

    今、ご依頼しているホームページ制作会社様、そのままで、言語部分だけをアウトソーシングできます。

    言語別に他社に依頼すると、修正や編集も大変です。言語部門としてアウトソーシングも可。

    ウェブ制作・カタログ製作・メニュー制作も含めて丸ごとのご依頼も可能です。

  • 日本語が分からない従業員が病気になったり、ケガをした

    紹介書や診断書を翻訳したり、オンライン通訳で診察をサポートします。

  • 就業規則や給与規定を説明したいけれど伝わらない

    就業規則と給与規定を翻訳。

    更に母語によるオンラインでの説明により理解を確認。

  • ビザなど行政手続きに本国の言語が必要

    行政書士による手続きと、翻訳者による書類の整備を一本化。

    現在提携先行政書士との連携も可能です。

    お取引先がない場合には取次ぎ致します。

  • 交流やサポートするにも言葉が通じない

    ビジネスのあらゆるシーンで交流を深めたいイベントに、オンラインでサポートします。

'Front of Bridge'のページトップボタン